ふりがなをつけるサービスをつかってみよう!「AddRuby」特別編

「AddRuby」紹介記事)を使って、ふりがなをつけるサービスを利用している人はいませんか。
とても便利なサイトなのですが、右側がかくれて読みにくいと感じている人もいるはず・・・
対処法を紹介します!


右側がかくれている状態

カスタムスタイルシート(あるいはユーザースタイルシート)を指定するという方法があります。カスタムスタイルシートとは、サイトの見た目を好きに変更する指示を書いたファイルのことです。このファイルの作成には専門的な知識が必要なので、私が「AddRubyの表示スペースの幅を1000pxにする」という指定を記述したカスタムスタイルシートを作成しました。


ファイルイメージ

上のアイコンを押してZIPファイルをダウンロードし、解凍してできたaddRubyCustom.cssを適当な場所に保存してください。


このファイルの指定方法を説明します。以下、Internet Explorerを使っている場合の手順です。


  1. 「ツール」メニューから「インターネット オプション」を選択します
  2. 「全般」タブを選び、右下の「ユーザー補助」を押します
  3. 「ユーザースタイルシート」の欄にある「自分のスタイルシートでドキュメントの書式を設定する」にチェックを入れます
  4. 先ほどダウンロードしたファイルを選択します

これで設定完了です。いったんブラウザを閉じ、開いて、AddRubyを使ってみてください。「NIHONGO eな」も横幅いっぱいに表示されたでしょうか?


カスタムスタイルシート適用後

マイクロソフトのサポートページにもやり方が書いてあります。参考にしてください。

なお、この方法を使うと、まれにAddRuby以外のサイトで表示がおかしくなる場合があります。その場合は、保存したカスタムスタイルシートのファイルを削除してください。

この記事の最終更新日:2014.06.26

コメントの投稿

名前
 
タイトル
コメント
パスワード(設定すると後でコメントを編集できます)