自分で作る助詞の問題

日本語の文法で一番大変だと思っていることは何ですか?
この問いに「助詞!」という答えをよく耳にします。
みなさんはどうでしょうか。


助詞の問題を克服するために、どのような学習をしていますか。
たくさんドリルをしていますか。


問題集やテキストの問題ではなく、どの教材であっても、
今自分が読んでいる文章に出てくる助詞を問題にしてしまうことができる
助詞のクイズをつくろうというコンテンツを紹介します。


わいわいにほんご紹介記事)のコンテンツの一つ
助詞のクイズををつくろうを使うと、簡単に助詞のクイズを作ることができます。



メニューボタンから「助詞のクイズを作ろう」を選びます。



すると、助詞の穴埋め問題を作ることができます。
ボックスに問題にしたい文章を入力するか、コピー&ペーストをします。


問題を作ってみます。
同じく「わいわいにほんご」の「日本語教師の日記」から一文をコピーして
貼り付け、「問題を作成する」ボタンを押します。



すると、Questionで助詞の部分が[1]~[11]までの数字になっていて
解答の選択肢1~11までが、その下に出ているのがわかります。



正しい助詞にチェックを入れ、「Check the answers」をクリックして答えを確認します。



次に「Display an original text」をクリックすると、元の文章が表示されます。
解答としてチェックができます。



そのクイズを保存して何度もするということができませんが、
そのページをコピーして、Microsoft Wordで新規文書作成で
問題なく貼り付けることができるので、ワード文書として保存ができます。



内容理解のための読解教材でも
助詞の練習もしたいときに、この機能を使えば、
助詞を自動的に穴埋め問題にしてくれるので、簡単に文法の理解を
セルフチェックできます。とても便利な機能ですね。

この記事の最終更新日:2010.04.14

コメントの投稿

名前
 
タイトル
コメント
パスワード(設定すると後でコメントを編集できます)