ニュースの語彙をゲームで増やそう

日本語のニュースを読むとき、辞書ツールはとても便利です。
意味を調べるだけでなく、ことばや漢字を覚えるための
いろいろな仕組みが用意されています。
ここでは、POP辞書紹介記事)を使って、
ニュースに出てくる時事用語をゲームで覚える方法を紹介します。

POP辞書のトップ画面から、毎日新聞へのリンクを選んでクリックします。


読みたい記事のジャンルを選んで、記事を選びます。
ここでは「経済」を選びました。


記事を読みながら、勉強したいことばをダブルクリックします。
すると、単語帳に加えられていきます。


単語を選び終わったら、左上のロゴマークをクリックして、
POPjisyoのトップページに戻ります。


画面右にある「Study List」から、「Game」の「Words」を選びます。


すると、単語と意味をマッチングするゲームの画面が登場します。
まず、クリックで日本語を選び、次に同じ意味の英語をクリックします。
全部クリアするまで続きます。


作ったリストは、プリントアウトすることもできます( POPjisyoの紹介記事を読んでください)。
また、選んだ単語帳の内容をメールで自分に送信することもできます。

フラッシュカードを使って勉強したい人は、Anki 紹介記事)と組み合わせて
使ってみてください。

「eな」と思ったら、早速トライ!

この記事の最終更新日:2010.04.14

コメント

コメントの投稿

名前
 
タイトル
コメント
パスワード(設定すると後でコメントを編集できます)