あのサイトのこのキャラクター・・・

今回は、日本語学習サイトに登場するキャラクターたちを集めてみました。
これらのキャラクターを見たことがありますか?



どのキャラクターも存在としては小さいかもしれませんが、
空気を和ませてくれることの多いキャラクターは、学習サイトにも実は大切な要素かもしれませんね。

さて、みなさんはこれらのキャラクターが登場するサイトをいくつ知っているでしょう。


もちろんNIHONGO eなのキャラクター、eジェント(エージェント)。今日もどこかで、「これいいな!」な情報(星)を探しているはずです。


国際交流基金関西国際センター制作の日本語でケアナビ紹介記事)でナビゲーターをしているケアくんです。ケアくんの詳しい情報は、こちら日本語でケアナビ開発室 悩んでいる事があれば、いつでも言ってください。をご覧ください。


エリン

ホニゴン

国際交流基金制作のWEB版 エリンが挑戦!にほんごできます。紹介記事)で、日本語を学ぶエリンと先生役のホニゴン。このホニゴン先生、学習前にめがねをかけているんですって。探してみてください!


エミーナ

アグナム

国際交流基金関西国際センター制作のアニメ・マンガの日本語紹介記事)のナビゲーター役のエミーナとアグナム。彼らの忍者衣装は必見です!(着せ替えもあるんですよ!)


・・・と、ここまで、国際交流基金のサイトに登場するキャラクターたちを一気に紹介しました。
どうも、ペアで登場することが多いみたいですね。

続いて、その他のかわいいキャラ、不思議キャラがいるサイトを紹介していきましょう。


オノマトペッツ紹介記事)には個性的な動物キャラクターが登場します。その中心的なキャラがウェルカムです。目が愛らしいですよね。彼女の仲間の名前、調べてみてください!




富山大学日本語学習支援サイトRAICHO紹介記事)に登場する、とても楽しそうに羽を広げげているこの鳥さんキャラクター。名前は「サンター君」。富山大学留学生センターの後藤先生によると「雷鳥の漢字をそのまま英訳したthunderと留学生センターのcenterをかけあわせてできた名前」だとか。富山県の県鳥は雷鳥ということで、キャラクターになったそうです。楽しそうな表情がいいですね。


JGram紹介記事)に登場してる、このピンクのキャラ・・・。アニメ「ハクション大魔王」のアクビちゃんが入っているつぼのような感じがしませんか?(これは古いんでしょうか・・・) いや、サルかも?いやいや、ビリケン?・・・とにかく!この超個性的で忘れられないキャラクターの名前とその正体は一体何なのか、気になりますね~。


Online Nihongo紹介記事)に登場する、またまたピンクのなんともかわいらしいこのキャラクターは、トップページの右端からトコトコと歩いて登場します。このピンクのかわいいキャラクターについて制作者の方に問い合わせたところ、名前は「うさてん」(キャラクターを見ていて思い浮かんだそうです)ということで、「私が教えていた学生の多くが日本のアニメやマンガなどのポップカルチャーが好きだったため、かわいいキャラクターでも作って、少しでも勉強に対するモチベーションをあげてもらえればなーと思っていました。」というお話が聞けました。
なるほど・・・。そのつぶらな瞳にくぎづけで、また姿が見たくてついトップページへ行ってしまっていましたが、勉強のモチベーションもきっとあがると思います!


Usagi-chan's Genki Resource Page 兎ちゃんの元気リソースページ(紹介記事)に静か~にそこに「いる」という感じのうさぎさん・・・名前はやっぱり「兎ちゃん」ですか?


わいわいにほんご紹介記事)のふじ&ほよよ。
ふじの頭にかぶっている帽子(帽子なんでしょうか)に、ほよよのUFOっぽいスカート(スカートなんでしょうか)・・・。とにかく、そのキャラ創造力、すごいですね。


Reading Tutor Homepage紹介記事)のチュウ太です。このキャラクターを見たことがあるというどころか、「もちろん知ってます」という方が多いのではないでしょうか。Tutor=チュウ太=ねずみ、すばらしいですね!


JOSHU – Japanese Online Self-Help Utility紹介記事)に登場する、このゆる~いキャラ。画面下にあるメニューにカーソルをもっていくと、いろんな姿で登場しますよ!


Japanese Songs 日本の歌紹介記事)に登場のペンギンのキャラクターです。「はじめに」のページでは、体を動かして踊っています。なんともキュートです。


こうやって、色々探してみると、日本語学習のサイトのあちこちに登場しているんですね、マスコットキャラクター。
サイトの色どりやガイド役として登場するキャラクターたち、目が離せません。


キャラの数なら負けてないぞ!

この記事の最終更新日:2010.07.23

コメントの投稿

名前
 
タイトル
コメント
パスワード(設定すると後でコメントを編集できます)