• Level: 初級
  • Keyword: 漢字

日本語での数字の読み方、これでわかる!

127,768,000。
日本語で読むことができますか。

これは2005年国勢調査の日本の人口です。
「いちおく にせん ななひゃく ななじゅう ろくまん はっせん」
と読みます。
慣れないと、なかなかすぐに読みにくいですよね。
漢字で書くと、
「一億二千七百七十六万八千」となります。
横書きの場合は、
「1億2776万8千」のような書き方をすることもあります。

数字で日本語を読むとき、漢字で書いてある数字をローマ字に変換したいとき、
とても便利なオンライン・ツールを紹介しましょう。


Convert western numbers to kanji


※これはsci.lang.japan Frequently Asked Questions紹介記事)の機能の一部です。



Kanji searches at sljfaq.org紹介記事)の制作者が作ったサイトで、数字の変換機能サイトです。算用数字または英語での数字の言い方を入力すると漢数字に変換してくれます。またその逆の機能もあります。


「Number or English」と書かれたところに算用数字か英語での数字の言い方を入力し、「Convert to Kanji number」をクリックします。



次の画像のように、漢数字、かな、ローマ字で表示されます。



漢数字から算用数字に変換したいときは、ページ左側の、下の画像の赤で囲んでいるところをクリックします。



「Kanji number」のところに漢数字を入れて、「Convert to arabic numerals/English」をクリックします。



次の画像のように、算用数字と英語での言い方が表示されます。



数字は日本語学習の初めに習うことが多いですが、
なかなか難しいですよね。
この変換機能を使って、練習することもできますよ。

この記事の最終更新日:2013.05.01

コメント

  • 承認待ち

    このコメントは承認待ちです。

    投稿者:

コメントの投稿

名前
 
タイトル
コメント
パスワード(設定すると後でコメントを編集できます)