スマートフォンだから・・・

今や、パソコンや携帯よりも便利な端末として世に広がっているのがスマートフォンかもしれません。

外国語の学習についても、便利なアプリケーションやPC版用のコンテンツをスマートフォンでも見やすくしたサイトがたくさんあります。今回スマートフォン版になった日本語でケアナビ紹介記事)でスマートフォンならではの特徴を少し紹介しましょう。


使い方


まずは使い方を見てみましょう。

日本語でケアナビ スマートフォン版


ナビゲーションや画面レイアウトを専用に作り直しているため、スマートフォンの小さい画面でも見やすくスムーズに使えるようになっています。看護や介護の場面で使われることばや例文の検索ができます。


検索方法

ことばを調べる際の検索方法は4つです。
直接入力して検索する方法と、タグナビ検索、カテゴリー検索、50音表からの検索です。
この50音表から探すというのはPC版にはなかった機能です。


タグナビ検索では、たくさんあるタグ(キーワード)からさがしたいことばを調べることができます。まずは、探したいことばに関係するタグをひとつクリックしてください。


さらにタグを追加して絞り込む場合は「+タグを追加」ボタンをクリックし、追加してください。


「おなか」に「手術」というタグを追加した結果


「足をクロスする」の詳細画面:使用頻度とイラスト

それらのキーワードを共通に持っていることばのリストが表示されます。詳細情報が見たい場合は、ことば(緑になっている)をクリックしてください。音声、例文、イラストや、関連語、そして「こんなことばしってる?」が表示されます。


カテゴリー検索では、基本的ケア、職場で、診療処置の大きいカテゴリーから絞り込んでその場面に関係することばのリストが見られます。


収録されていることばのインデックスにもなる50音表も是非ご利用ください。


例文をさがす場合は、場面と相手を指定し検索するか、ことばを入力し、そのことばが使われている例文を検索するか2つの方法があります。



「クイズ」や「かぞえかた」など一部の機能については、
スマートフォン版には用意されていないので、そちらはPC版でね!



スマートフォンだから便利

いつでもどこでも持ち歩けるのがスマートフォンの便利なところ。
電車の中でも公園のベンチでも思いついたとき、すぐ調べられます。
たとえば、誰かと話していてことばがうまく伝わらない・・・。


そんなとき・・・

ケアナビは、音声が聞けるようになっています。
スマートフォンだと、手元ですぐに再生できるので、そばにいる誰かにすぐに聞かせることもできます!


看護、介護の場面で活躍している外国人や日本で生活している外国の方以外に、
さらに海外へ行く日本人の方でも・・・
スマートフォン版ができたことで、ますます「調べたいときにすぐ調べられる」ようになったケアナビを、ぜひ活用してください!



さすが、それはスマートフォンならではだね!


この記事の最終更新日:2012.05.25

コメントの投稿

名前
 
タイトル
コメント
パスワード(設定すると後でコメントを編集できます)