AJALT Online 教材

http://www.ajalt.org/online/

初級の会話、語彙、読解、文法などが学べます。上級者用には、会話や読解の練習があります。

  • サバイバル日本語や日常会話を学ぶことができます。
  • 漢字の歴史や成り立ちを日本語で読みながら読解力を伸ばすことができます。
  • 日本の生活のシーンで使われている便利な表現が勉強できるようになりました。

学習者向けに、以下8つのコンテンツがあります。


Survival Japanese

すぐに使える簡単なフレーズ、会話、語彙、文法などが紹介されています。日本へ旅行に行く前などに、必要な日本語を手短に練習しておくことができます。
このコンテンツは「eなコレ」の日本へ行く方に、サバイバル日本語!という記事の中でも紹介されています。興味のある方はぜひご覧ください。


ちまたの日本語

日本の日常生活でよく使われる会話を学ぶことができます。会話場面やレベルを選ぶことができます。また、キャプションを表示したり非表示にしたりすることができ、一人で会話の練習をするのにちょうどよいコンテンツです (紹介記事)。


Learning Supplements

日本語テキスト「Japanese For Busy People」の内容に沿って作られています。数字や時計、カレンダーの読み方や、初級の動詞、形容詞などが学べます。


AJALT 歳時記

月ごとの日本の行事や風習が漢字、かな、英語で紹介されています。
読解の練習にもなります。


漢字で学ぶ日本語

漢字の成り立ちを日本語で読みながら、漢字の知識を深めると同時に読解力をつけることができるコンテンツです。上級者向きです。


あたらしいコンテンツ「日本の生活みとこっと」です。


日本の生活みとこっと

日常生活の様々な場面に入り、そこで話されている言葉をアニメーションで練習することができます。
あいさつ、買い物の時に使うことば、レストランの店員のことば、バスや電車の利用など、日本で生活するために必要なことばがたくさんあります。




画面の右下にある方向ボタンで街を選べます。
「レストラン」を見てみましょう。


アニメーションで会話が進みます。
再生ボタンが赤くなったら押してください。アニメーションの続きを見ることができます。


せりふはやさしい日本語です。ローマ字表記もあります。
初級の日本語学習者や文字のにがてな方でも練習できますね。

街のページに戻りたいときは、画面右上の矢印をおします。ホームページに戻るときは「?」マークをおします。



アニメーションで会話を見た後で、「P」が出てきたら、単語の練習ができます。みなさんも実際に話してみましょう!



また、このサイトのコンテンツの一部Rosa's blog, Rosa's daily life & Rosa's tabi blogが「eなコレ」のブログを読もう!という記事の中で紹介されています。興味のある方はぜひご覧ください。


このコンテンツはAJALT(公益社団法人 国際日本語普及協会)の一部です。

この記事の最終更新日:2010.08.13