Japanese for the Western Brain

http://kimallen.sheepdogdesign.net/Japanese/index.html

日本語に関する概論のサイトです。特に日本語が練習できるコンテンツなどはありませんが、日本語に関する詳しい解説を読むことができます。

  • 数字、動詞、形容詞、助詞、文の構造、丁寧さ、読み書き、などについての解説があります。
  • 英語母語話者の考え方、視点に立った日本語の解説です。


「一般的に日本語は難しいと言われていて、学習者は解説や概論を求めるけれど、それらは研究者向けかと思うくらい難しいことがあります。一方日本語学習で用いられている教科書の説明ではいまひとつ物足りないし分かった気がしません。そのまま学習を続けているとよく分からないまますすんで本当の理解ができなくなることも…。そこで、その中間の情報量である概論を載せました。」というのがこのサイトのコンセプトのようです。

「英語の考え方」から見た日本語の解説なので、英語話者には日本語の文法の理解に役立つということで便利かもしれませんね。

「Feedback on English」のRelating your Japanese back to Englishは日本人が読んでも面白いのではないでしょうか。英語母語話者でない日本語教師が英語母語話者に教えるときのヒントになるかもしれません。

以下は書かれている内容の一例です。



日本人が「~するべきである」と理解している「should」と「ought to」を「Stand by Me」の歌詞を使いながら分りやすく解説しています。日本語を学習している人が自分の母語をもう一度よく考えてみる、そして、日本語の意味を正確に把握していく、ということでしょうか。
また、筆者の「気づき」を読むことで、日本語を学習している英語母語話者は日本語の文法理解のヒントを得ることができるのではないでしょうか。


「eなコレ」に英語の脳vs日本語の脳 この違いを知ると日本語文法がわかる?!もありますので、読んでみてください。

この記事の最終更新日:2010.04.19