J-LEARNING.COM Learn Japanese On Line

http://j-learning.com/

初級レベルの日本語文法が総合的に学べます。ことばや表現の学習から始まり、分かりやすいスライドを使った文法解説、内容理解のための問題や読み物、プリント、漢字の学習もできます。

  • 初級文法レッスンは50課まであり、文法や語彙、漢字は教科書「みんなの日本語」に合わせてあります。
  • 各課の構成は、その課の文(文型)、ことば(語彙や表現)、スライド(文法解説)、問題、プリント(PDF)、漢字とその問題になっています。
  • 表示言語は日本語、英語、フランス語が選べます。日本語を選んだ場合、ルビを振ることもできます。
  • 本文中の日本語テキストや、外部からのテキストをコピーして貼り付けるとふりがなを振る機能があります。
  • 辞書、漢字辞書機能があります。
  • ブラウザはFirefoxが推奨されています。

How to...


表示


表示言語の切り替えは、日本語、フランス語、英語の3つです。
日本語を選んだ場合、漢字にふりがなを振ることもできます。
ふりがなを付けたい漢字を「漢字レベル」から選ぶことができます。



「はじめに」の「テクニカルノート」を読んで、動作環境をチェックしてください。
ブラウザについても詳しく書かれています。
お勧めのブラウザはFireFoxです。



このボタンはクイックメニューです。



「あ」:ひらがな表が表示されます。かながまだ十分分からない学習者は、
これをクリックすると別ウィンドウで表が出てくるので便利です。
「N」:数字について詳しいウィンドウが出てきます。
「漢」:日本語教科書『みんなの日本語』の各課の漢字の一覧が表示され、クイズができます。
「Q」:このサイトのレッスンのクイズができるようになっています。


TUTORIAL


トップページのTUTORIALのボタンをクリックすると、
女性のキャラクターが日本語とフランス語で
使い方をていねいに説明してくれます。
日本語の説明は、音声で聞くこともできます。



LESSONS


文法レッスンを始める場合は、トップ左、または中央にある、「レッスン」のボタンをクリックします。



レッスンの構成は、次の画像のようになっています。
レッスンは全部で50課あります。


「文」では、学習する課の文型リストが紹介されています。


「ことば」では、理解確認のためのクイズもあります。


「スライド」はこのサイトの特徴の一つで、
学習する課をイラストつきスライドで丁寧に解説されています。
スライドの枚数が多くなると、データを読み込むまでに
少し時間がかかることもあります。


学習した課の練習問題


「よみもの」では、短い文を読んだあと、
内容理解のための問題も用意されています。

「プリント」はPDF形式のファイルで、印刷が可能なので、
ネットで学習した後にでも印刷し復習することもできます。


「かんじ」では、その課に出てきた漢字のリストとともに、
各漢字の解説や漢字語彙が紹介されています。
書き順も外部リンクをクリックすることで見ることができます。
意味は、フランス語と英語、両方表示されています。
それぞれの漢字語彙をクリックすると、
このサイトの漢字データベースに飛び、
そこでも漢字を確認することができます。



「かんじもんだい」では、その課の漢字の練習問題ができます。
読み方か書き方を選べます。また提出順もランダムにして、
何度も理解を確認することができます。



学習するほかに、便利なツールもあります。
辞書機能や、文型検索、ふりがな機能などです。



「例文」機能では、まずボックスに文型を入れてみてください。
例えば1課で学習する「じゃありません」を入力すると、
その文型が使われている課と例文の表示がされるようになっています。


この記事の最終更新日:2010.08.06