eな!

アラビア語話者のためのリソースいろいろ集めてみました

日本語学習で多言語のウェブサイトやアプリが増えてきている中、今回はアラビア語話者で日本語を学んでみたいという学習者の方向けに、学習できるリソースを集めてみました。

日本語の概念がわかる

アラブ諸国と日本の架け橋に・・・『ArapoN』

アラビア語に関連付けながら、日本語の基本的な文構成、語順、文字などをわかりやすく説明してます。
また、日本語とアラビア語の発音は二言語を比較しながら説明しています。
これから始める人は参考になるのではないでしょうか。

日本語の文法が学べる

日本語らくだ紹介記事

ヨルダン大学の日本語教育プログラム作成のサイトです。
アラビア語による初級の文法解説がついています。

25課で構成されており、文法項目は「みんなの日本語初級1」と同じです。
動画による場面会話を見て文法の学習ができるのでよりリアルに学ぶことができます。
会話、語彙、文型説明、QA、確認テストがあり学習の理解を深めることができます。
表示は、日本語とアラビア語の2つでされています。

繰り返し動画を見ることができるので何度も練習ができ安心して自分のペースで学習を進めることができますね。

「かな」学習ができる

にほんご - 日本人が作った日本語五十音トレーニング (紹介記事

設定から「アラビア語」を選択すると、説明や語彙の意味がアラビア語になります。

スマホでいつでもどこでも文字が手軽に学習できますね。

(iOSのみになります)

音声から翻訳ができる

VoiceTra(ボイストラ)(Android) (紹介記事

音声を録音したり、文字を入力すると、アラビア語と日本語の翻訳ができるアプリです。
簡単に使い方を紹介しましょう。

初めにアラビア語を選んで同意して進んでください。

日本語からの場合は音声から翻訳ができます。
マイクをタップして日本語を話すと、翻訳が表示されます。

アラビア語からの場合は文字から翻訳ができます。(音声からはできません)
えんぴつのアイコンをタップして文字を入力してください。

翻訳がおかしいと思うときは、画面上、右から2つ目のアイコンをタップして報告してください。

(iOS版もあります。iOS版の紹介記事はこちら

手元に教材がダウンロードできる

外国人児童・生徒用日本語テキスト 「たのしいがっこう」 (紹介記事

東京都教育委員会制作の外国人児童・生徒用日本語テキストです。
PDF形式のファイルでダウンロード印刷が可能なので、手元でゆっくり勉強したい人に便利です。

日本の学校生活の10の場面でよく使われる語彙や表現を22ヶ国語で見ることができます。
ここでアラビア語を選択するとアラビア語で学校生活の情報や必要な会話を知ることができます。

外国人児童・生徒用ですが、あいさつなどの基本的な会話は日本語を始めたばかりの人にもおすすめです。
イラストがついていて、理解しやすくなっています。

日本の今、文化社会がわかる

nippon.com (紹介記事

現在の日本文化・社会・政治・経済等を紹介するサイトです。
政治・外交、経済・ビジネス、国際・海外、社会、文化、科学・技術、暮らし、スポーツ・東京2020の8つのカテゴリーがあって
いろいろなトピックについて、各分野の専門家の意見を読むことができます。
また、文化背景情報の学習や上級学習者の読解練習ができます。

どうでしたか。 これから日本語の学習を始める方から、現在学習中の方まで、 何か新しい情報がここで見つかると嬉しいな!

この記事の最終更新日:

Keywords