eな!

楽しく学んで成果を確認!

エリンと挑戦!にほんごテスト 

Level
  • 初級
  • 中級

できること

  • 英語、インドネシア語に対応しています。
  • ゲーム形式の問題で、楽しく繰り返し学習ができます。
  • テストで日本語の理解度の確認ができます。

How to...

ログインにはアカウント作成が必要です。
最初に英語版、インドネシア語版のどちらかを選び、アカウントを作成します。
ここでは英語版で始めてみます。

コンテンツは日本語を学ぶための「Let’s Try!」と理解確認のための「TEST」の2つです。

Let’s Try!

春夏秋冬の4つの季節にそれぞれ10のステージが用意されていて、春からスタートします。

KOTOBA1・2・3の3つのゲームを通してことばが学べるようになっています。
KOTOBA1は同じイラストのカードを選ぶ神経衰弱ゲームです。ことばの意味や音が確認できます。

KOTOBA2では、文レベルで語彙の練習ができます。画面に表示された動詞と一緒によく使う語彙のイラストカードを選び、上のイラストにスワイプさせます。

KOTOBA3はイラストマッチングゲームです。文字の意味を確認できます。

つぎにMANGAのステージです。ここでは、マンガで表現を学びます。 
マンガを見て、選択肢の中から場面に合ったセリフを選び、声に出して読む練習ができます。
アプリ内蔵の音声認識システムが、正解かどうか、日本語らしく言えたかどうかを判定します。

BUNKAでは日本の高校生活や日本文化をクイズで学んで理解を深めることができます。

STAGE TESTは、各ステージのまとめテストです。

テストは選択肢で制限時間がないため、自分のペースでできます。
80%の正答率で合格です。
合格できなかったときは、ステージに戻って復習し、何度でもテストにチャレンジできます。

TEST

STAGE TESTを合格した人は、HOME画面からTESTに挑戦してみてください。
どんな日本語の語彙や単語を覚えたか、チェックできます。
このテストは毎週8つ用意されていて、1問15秒以内で答えるようになっています(1テスト50問)。

名前入りの成績証明書と正答率80%超えでメダル付き合格証がもらえます。

このほかにも、アプリで出てくる語彙や表現を集めた「ことばリスト」やステージテストをクリアすると起動する「ホニゴンカメラ」などうれしい機能がたくさんあります。

本アプリはiOS版もあります。(紹介記事

アプリの詳細

アプリ名
エリンと挑戦!にほんごテスト 
表示言語
英語、インドネシア語
カテゴリ
教育
提供元
The Japan Foundation
掲載時の価格
無料
容量
22MB
バージョン
1.4
動作条件
4.0.3以上

エリンと挑戦!にほんごテスト 

無料(2021.12.15)

アプリをダウンロード

この記事の最終更新日: