eな!

NHK WORLD-JAPAN やさしい日本語(Easy Japanese) Grammar lessons

Category
Level

17カ国語に対応している、ラジオ日本のドラマ形式の語学番組です。東京の大学で日本語を勉強するタイ人留学生を主人公に物語が進んでいきます。

  • 「やさしい日本語」は、全部で48課です。1週間に1課(1課は10分)のペースでアップされています。
  • 無料で音声とスクリプトがダウンロードできます。
  • 1課に1つ、役に立つ表現が登場します。
  • ひらがなとかたかなの学習ができます。

How to ...

「やさしい日本語」のコンテンツを紹介します。

ラジオで毎週1課ずつ放送され、サイトもそれに合わせています。
10分の放送で全48課です。

レッスンの音声とテキストが無料でダウンロードできます。

メニューです。

「What is "Easy Japanese"」を見ると、イントロダクションがあり、課の場面設定や登場人物の説明があります。

「List of Lessons」は実際のレッスンになります。

課のリストからでも、テーマからでも、内容が選べます。
テーマで選ぶと、その課で何ができるようになるかが分かります。

テーマ毎のリスト

「Lesson 1」を見てみましょう。

その場面の詳細な情報が書かれています(赤い枠のところ)。
そして、音声のボタン、ダウンロードのボタンがあるのがわかります。

Key phraseとしてスクリプト(かな漢字表記とローマ字表記・英語訳)があります。

画面右のメニュー「Vocabulary List & Quiz」をクリックすると、
各課の語彙リストを見ることができます。

「Japanese Syllabaries」では、ひらがな・カタカナの学習ができます。

音声を聞くことと、書き順のPDFをダウンロードすることができます。

NHK Worldからの行き方は、
まず「Learn Japanese」をクリックします。

「Programs」の中に「Easy Japanese: Grammar lessons」があります。
「17 languages」の中から言語を選んでください。

すると、「やさしい日本語(Easy Japanese) Grammar lessons」が出てきます。

「やさしい日本語(Easy Japanese) Grammar lessons」は、
登場人物と背景の設定がされているので、分かりやすく、スキットもスクリプトと音声と解説があり10分で1課というペースで学習できるので、忙しい人にも続けてできそうですね。


会話を学びたい人には、「Grammar lessons」の左隣にある
やさしい日本語(Easy Japanese) Conversation lessons」(紹介記事)がおすすめです。

この記事の最終更新日: