• Level: 初級 中級 上級
  • Keyword: 話す

自分の国を日本語で紹介したい!(2)

自分の国を日本語で紹介したい!(1)では…
・国旗とその国の基本情報がある
世界の国旗というサイトを、
・そのサイトの漢字の読み方や意味が分らない方には、
Kanji Converterというサイトを、
・「数字などの読み方が知りたい」場合、そして「漢字の読み方を音声で聞きたい」場合にも、
わいわいにほんごテキストよみあげツールを
紹介しました。


世界の国旗

Kanji Converter

わいわいにほんご

テキストよみあげツール


ここでは、国名の意味や由来がわかるサイトと、
その他の便利なツールを紹介します。
自国を紹介するときに、
国の名前の由来を簡単に説明することでちょっとしたアクセントになり、
聞いている人にも面白い情報になるのではないでしょうか。


国名の意味・由来


全部で194カ国分の説明があります。日本語母語話者向けのサイトですから、全て日本語で書かれています。
読み方がわからない場合は、以下に紹介しているようなツール系のサイトと組み合わせて読んでみてください。
国名の意味・由来教えてねドットコム!のコンテンツです)


Popjisho紹介記事


Pop辞書を使った画面

漢字が苦手な人や漢字を学習しはじめたばかりの人でも、ポップ辞書を使えば、漢字の意味、読み方が調べられます。


ひらひらのひらがなめがね紹介記事


ルビが振られた状態

同じく、漢字を読むために、ルビを振ってくれるツールです。


これらのツールを組み合わせて使うことによって、
日本語で書かれたものでも情報を得ることができますね。


では…この国名の意味・由来から、
スリランカ民主社会主義共和国の名前の由来を見てみましょう。



「聖なる光輝く島」という意味なんですね。

さて、みなさんは自分の国の名前の由来やその意味をご存知でしょうか。
ぜひ、国名の意味・由来で調べてみてください。

次に、その他の国の名前や国旗に関する面白いサイトをいくつか紹介します。
日本語のみのサイトですから、
ツールと組み合わせて使うか,、
上級学習者の方はどれくらい読めるか腕試しに…。


国旗クイズ


世界の国旗についてのクイズがあります。話を始めるきっかけとしては面白いのではないでしょうか。みなさんは、これらのクイズ、いくつできるでしょうか。(このコンテンツは世界の国旗の一部です。)


National Flag navi


国の基本情報以外に国旗や国旗の由来の情報が得られます。


南アジア各国の国旗の意味


インド、スリ・ランカ、ネパール、パキスタン、バングラデシュ、ブータン、モルディブについて知ることができます。(このコンテンツは岐阜女子大学南アジア研究センターの一部です。)


世界の国旗図鑑


ここでは、国旗の意味や由来以外に、国の位置の地図、国旗の縦横比、国旗掲揚・降納の国際マナー 、世界の国旗占い などといった面白いコンテンツがあります。(このコンテンツは株式会社さらごの一部です。)


カンボジアの国情報

地図


世界の国旗占いをしてみました。
明日の運勢は「アンゴラ」でした。
この占いでは、仕事運、金運、恋愛運、健康運などの運勢が見られるようになっています。


この記事の最終更新日:2010.05.07

コメントの投稿

名前
 
タイトル
コメント
パスワード(設定すると後でコメントを編集できます)