「Michael Jordan」は日本語でどう書くの?

みなさんは、自分の名前をカタカナで書けますか?
または、漢字で書くなら、どんな漢字になるのか、知りたいと思ったことがありますか?

ここでは、自分の名前を入力したら、カタカナもしくは漢字で、どう表わすか自動的に変換する機能があるサイト3つを紹介したいと思います。

Kanji Fandom (紹介記事


このサイトにある機能の特徴は、名前を漢字に変換することです。
しかも、名字だけなどではなく、フルネームの変換を一つの入力ボックスでできます。(珍しいです)
デフォルトで「Michael Jordan」と入っているので、「Kanji it」をクリックしてみましょう。



結果として、漢字の候補がいくつかあげられています。


その中から、好きなコンビネーションで漢字で名前を作ることができます。
その際最も関心があるのが漢字の意味ではないでしょうか。
Kanji Fandomでは、カーソルを候補の漢字にマウスオーバーさせると、意味が出てくるようになっていて
便利です。右に、選んだ漢字のコンビネーションが表示され、意味もリストになって出てきます。


結果


Your name in Japanese紹介記事



これは、名前をカタカナにする機能です。
ここでは、主に英米の方の名前をカタカナにする場合、その発音のルールが書かれています。
正しい綴りで書いても、表示されたカタカナの発音が、本来のものと違う場合、違う綴りで入力する提案も書かれています。



また、出来上がりのカタカナのフォントデザインを選ぶことができるのも、このサイトの変換機能の特徴です。


ここでは、First Name か Family Name のどちらかを入力してください。フルネームを一つのボックスに入力し変換することはできません。
さきほどのサイトに入力したのと同じくMichaelを入力してみました。


結果画面


sci.lang.japan Frequently Asked Questions紹介記事



トップ画面の一番下に「Convert Japanese Units」というメニューがあります。


クリックしたら、Convertメニューが画面左に出てきます。その中の「English to Katakana」をクリックします。



ボックスに英語で名前を入力すると、カタカナで表示されます。(名前に限りません)
同じようにMichael Jordanと入力し、「Convert to Katakana」をクリックします。


結果


結果画面を見ると、「Michael」が「マイケール」になっています。
「Michael」はカタカナで「マイケル」として知られていることが多いと知っているのは
日本語母語話者か、かなりカタカナ語に詳しい学習者でしょう。
この表記でいいか悪いかという判断をつけるのは、
カタカナが分からない学習者にはなかなか難しいですね。
そこで、できあがったカタカナの発音が英語ではどうなのか知りたい場合は、
「Show English Pronunciations」のチェックボックスをクリックして発音の確認ができます。
この機能があることが、このサイトの特徴でもあります。(※ブラウザによってチェックができないことがあります。Chromeをおすすめします。)


発音結果

いくら発音記号を読んで、正しいと感じても、日本で実際にMichael Jordan は「マイケル・ジョーダン」として表記されています。
表記を確認するのに、ここで紹介したサイトで見比べてみるのも一つ。
Your Name in Japanese ではカタカナでの表し方について解説もしているので、それぞれの結果を参考として考え、やはり最後は母語話者に確認してみましょう。

入力した名前がいつでも正しく(または、ユーザーの期待通りに) 表示されるとは限らないけど、一度試してみると、楽しいかも!

この記事の最終更新日:2011.03.25

コメントの投稿

名前
 
タイトル
コメント
パスワード(設定すると後でコメントを編集できます)